中原中也と日本史探訪(オノコロ共和国)

このサイトでは詩人中原中也が創作したダダイズムによる作品の評論と、日本の歴史に関する幾つかの試論を紹介しています。

サイト内には以下に記した合計八つの部屋があり、それぞれの主題に応じた記事が納められています。

日本史の各ページでは、一般的な通説とは異なる解釈を提示しているものが少なくありません。

例えば応神天皇の出自、垂仁天皇の后妃、或いは景行天皇の出自に関わる記事は独自の理論によって導き出されたものであり、

従来「神話上」の架空の存在だと考えられてきたスサノオ、オオクニヌシ或いはアマテラスなどの神々も実在したと捉え論じています。

その当否については読者となってくださる皆さん方が、記事の中身をよく読んでご判断願います。どうぞ日本史の自由な旅を楽しんでください。

1 中原中也詩の評論と創作の部屋・目次

  魂の詩人・中原中也の見神歌は、どのようにして生み出されたのか。ダダイズムは中也に何を与えたのか。深く深く探ります。

2 東洲斎写楽の部屋・目次

  華のお江戸に突然現れ、多くの作品を描き、わずか二年足らずで忽然と消えた天才浮世絵師・写楽。資料を基に徹底解剖します。

3 スサノオ、オオクニヌシ、天津彦根命たちの部屋・目次

  出雲を代表する神様として知られるオオクニヌシの実像は、天津彦根命一族を調べることで明らかになる。神々は皆、実在したのだ。

4 応神天皇、継体天皇そして息長氏たちの部屋・目次

  胎中天皇として知られる応神帝は、仲哀天皇と息長帯姫命の子供ではなく、垂仁天皇の娘婿・稲背入彦命の長子だった。

5 垂仁天皇、景行天皇と彦坐王たちの部屋・目次

  景行天皇は垂仁天皇の子供ではなく、二人とも崇神天皇の皇子であり、帝室の系譜は応神天皇の出現により大幅に改変された。

6 蘇我氏、物部氏、藤原氏など古代豪族たちの部屋・目次

  物部氏は天津彦根命に代表される天孫族の一員であり、蘇我氏もまた例外ではない。またニギハヤヒは天火明命と同神ではない。

7 著名人と物語の主人公たちの部屋・目次

  幼いころに読んだ色々な物語の主人公たちは、今でも記憶の彼方で佇みながら、機会あるごとに思い出と共に語りかけてきませんか。

8 日本の歴史、オノコロ共和国雑学の部屋・目次

  歴史をひも解くことの楽しさは、自由な発想でタイムマシンに乗った気分になれることにあるのかも知れません。いざ、時空の彼方に赴かん。

9 一番新しく追加したページ「ハツカシベとは何なのか」    更新した日 令和元年6月2日

 

 (「サイトの歩き方」も参照してください。)

掲示板  お気軽に書き込んでください。            リンク集  ダダさんのお薦めリンク集です。