オオクニヌシ・スサノオ・天津彦根命たちの部屋・目次

  オオクニヌシは複数存在した。そのうちの一人のモデルが天津彦根命であり、彼は神話上の天若日子とも同一神である。

 出雲大社とオオクニヌシ                   不思議の国、古代出雲                     熊野大社と出雲

 オオクニヌシと垂仁天皇                   オオクニヌシの原像を探る                   スサノオとオオクニヌシ

 神々の系譜、大国主を巡る旅                  天目一箇命はオオクニヌシか                 オオクニヌシと古事記の秘密

 オオクニヌシと国忍富命                    歌舞伎の元祖は出雲阿国                   神様と妖怪一つ目小僧

  

 少彦名命と大王たち                     少彦名命の正体はヤタガラス                 少彦名命と淡路島の遺跡

 

  アメノウズメとアマテラス

 

 倭国大乱と五斗長垣内遺跡

   

 祇園神社とスサノオ伝説                   織田信長の好きな神様                    織田信長とスサノオ尊

 スサノオと国譲り神話                    スサノオと禊について

 五十猛神とイシコリドメ                    ツノゴリとスサノオ尊                    鉄と木とスサノオ伝説


 川上部と鏡作り、天孫族の製鉄部隊              国忍富命の本名は新川彦命か             カヤナルミは天津彦根命の妻である
 
   カヤナルミを祀る大行事社

 天津彦根命の系譜調べ                    忍坂と息長と天津彦根命                   剣彦と天津彦根命そしてハタツミ

 賀茂岩倉遺跡と天津彦根命                  坐摩神社と井戸と天津彦根命                祇園神社と天津彦根命

 天狭霧命と天津彦根命                    剣とサナギと天津彦根命                    一枚の系図が語る歴史の闇

 「五十」は何故「い」と読むのか               「鏡」と「御影」と額田女王                    石神社を何んと読むか



(「サイトの歩き方」も参照してください。)   トップページへ戻る