応神天皇と継体天皇の部屋・目次

 応神天皇の父親は仲哀天皇ではなく王族の稲背入彦命だった。茨木市にある継体陵は彼の祖先の陵墓である。阿蘇ピンク石の謎にも迫ります。

稲背入彦命と野洲と兵主大神                 応神帝は「神の子」だったか?                  吉備と応神大王と稲背入彦命
阿蘇ピンク石と景行、茨田一族                応神大王と稲背入彦命                       ホムツワケの白鳥伝説
垂仁天皇皇子のホムツワケ                  応神天皇と銅鐸と出雲                       権現山古墳と稲背入彦命
宇佐神宮と稲背入彦命
                       茨田一族と息長氏


継体天皇と摂津三島、謎の血脈                 イタドリと羅城門そして蝮(タジヒ)                継体大王と三嶋のえにし
継体陵に眠る人物の正体を探る                竹内街道と軽の里、安閑天皇と高屋              安閑帝と「牛」そして淀川・河内
継体一族と和邇、息長の血脈                  物集女古墳と継体大王の足跡                 隅田鏡と継体天皇と忍坂宮
継体の出自と息子、乙訓の宮                  息長と科長と継体天皇について                 峯ケ塚古墳と阿蘇ピンク石
宣化天皇の出自と稲(イナ)                    勾大兄(マガリオイネ)と聖地「軽里」              継体天皇と河内と息長氏
河内息長氏の血脈を探る                     摂津三島と継体そして藤原鎌足                 阿蘇ピンク石と継体天皇

欽明天皇は名無しの権兵衛


息長帯姫と神功皇后                         「タラシ」は称号か暗号か                       神功皇后と疣水神社と大魔神

オノコロ流古代史早分かり                      系図で旅する古代史

  「サイトの歩き方」も参照してください。               トップページへ戻る